応募要項


まずは予選作品を応募しよう 全国の高校生が対象。 1校から何チームでも応募可能。

郵送、ファクスでお申込みください
応募締切:2021年6月10日(木)【必着】

 

※応募用紙はページ下にあります。

◆内容

高校対抗団体戦トーナメント方式で、高校生短歌日本一を決定します。

  • 全国の高校生が対象。
    予選を通過した8チームが本戦参加。
  • チームの構成は3人。
    詠み人(先鋒・中堅・大将)と批評家を兼ねる。詠み人が「題」に基づいて作った短歌を朗誦。批評家は味方の歌を褒め称え、敵陣の歌を批判。
    判者はんじゃ(審判)のプロ歌人たちが優劣を決定します。

◆予選

応募締切:2021年6月10日(木) 【必着】
北日本新聞紙面、月刊角川短歌誌上で告知。全国から募集します。
本戦出場校は7月上旬に、北日本新聞や当サイト、Facebook、Twitterなどで発表します。

  • 題材は自由(未発表自作短歌)。各校1人2首、計6首作成して応募してください。
  • 1校複数チーム応募可能。本戦参加は原則1校1チーム。
  • 既定の応募用紙(下記よりダウンロード可能)に必要事項と作品を書いて郵送またはFAXで応募ください。
  • 審査は富山県歌人連盟と実行委員会で行い、予選通過8チームを決定します。7月上旬に該当チームへ連絡します。

◆本戦

予選通過8チームに本戦用の「題」を通達します。

作品を7月下旬までに事務局へ送付してください。

  • 事務局からは全作品を無記名の形で7月下旬に各チームおよび判者へ送付します。
  • 本戦前日にトーナメント抽選を行います。
    観客は入場無料。
  • オンライン開催に変更する場合があります。

◆その他

  • 参加費は無料。
  • 本戦に出場する富山県外からの参加校には、主要駅から高岡市までの参加高校生3名分の交通費の9割を補助します。
  • 事業は1泊2日で開催。本選出場校の宿泊施設は実行委員会で用意します。前日には組み合わせ抽選・交流会を行います。交流会には判者の先生方もご参加予定です。
  • 応募作品の著作権は主催者に帰属します。本大会への応募作は他の公募型コンクールへ応募しないでください。
  • ご応募・ご出場いただきました場合、作品や学校名、名前、写真、映像を北日本新聞やウェブサイト、PRツールなどで公開する事があり、次大会以降の告知等においても使用することがあります。
  • 応募作品や本戦風景は北日本新聞紙上やウェブサイトなどで公開することがあります。
ダウンロード
応募用紙(エクセル)ダウンロード
21.予選応募用紙.xlsx
Microsoft Excel 13.1 KB
ダウンロード
投稿用紙(エクセル)ダウンロード
21.予選投稿用紙.xlsx
Microsoft Excel 13.6 KB

ダウンロード
応募用紙(PDF)ダウンロード
21.予選応募用紙.pdf
PDFファイル 50.0 KB
ダウンロード
投稿用紙(PDF)ダウンロード
予選投稿用紙.pdf
PDFファイル 49.1 KB

■応募・お問い合わせ先

〒933-0911 富山県高岡市あわら町13-50

北日本新聞社西部本社高岡事業部内「高校生万葉短歌バトル」係

📠FAX:0766-25-7775
📞TEL:0766-22-2226